トップページ > 学校案内> 本校の特色 

本校の特色

石下紫峰高等学校とは

 「未来を拓く」を校訓とし,一人一人の生徒が基礎学力を身に付け,3年間で自分がやりたいことを見つけられるよう,多様なカリキュラムが用意されている学校です。

校訓を支える3つの柱

(1)人間教育
 だれにでも明るくあいさつができ,まわりの人への思いやりや感謝の気持ちが持てる。
(2)キャリア教育
 働くことについてしっかりと考え,職業を自己の将来と結び付けて捉えることができる。
(3)地域との共生
 互いに助け合いながら生活していることに気付き,自分が暮らしている地域のことを考えられる。

具現化のための5つの取組

(1) 英語,数学,国語の授業で習熟度別, 少人数授業で「わかる」授業を展開
(2) 2人担任制によるきめ細かな指導を実現
(3) 4分野,約50の充実した自由選択科目を開講
(4) インターンシップ,デュアルシステム(長期の企業実習)など,地域の企業との連携強化
(5) 体験学習(異年齢交流での触合い体験)の充実


本校スクールガイドより

(画像をクリックするとpdfファイルpdfファイルを表示します。)
スクールガイド(pp.1-2)
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立石下紫峰高等学校