学校設定科目「体験学習」のガイダンスと希望調査を行いました

 平成31年4月18日(木),本校の特色となる学校設定科目「体験学習」のガイダンスを行い,その後各クラスにて希望調査を行いました。
 部活動をやっているかのような「体験学習」は,1年次と2年次での履修科目に設定されています。
 文化的学習分野として和太鼓・吹奏楽・ボランティア・家庭など,体育的学習分野としてダンス・柔道・テニス・バドミントン等,併せて15の講座が用意されています。
 本日はそれぞれの講座の担当者からの説明を聞いて,生徒たちは第5希望講座まで選択していました。
 「体験学習」は,5月9日(木)から開始します。

教務主任の村上教諭から履修上の注意について説明

体験吹奏楽・ダンスの説明
 
体験美術・テニスの説明
 
体験太鼓・ソフトボールの説明
 
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立石下紫峰高等学校