防災避難誘導訓練を行いました

 11月18日(水)6時限目,1年次生を対象に防災避難誘導訓練を実施しました。
 大地震により校舎内のガラス・コンクリート壁,天井からの落下物が飛散して通行できない場所があることに加え,地震に伴い調理室から火災が発生したことを想定する訓練を行いました。
 体育館を避難場所として,生徒たちは教職員の指示の下,安全かつ迅速に避難をしました。その後,下妻消防署石下分署の消防士の方々の指導の下,生徒たちはスモークマシンを使った煙道訓練を行い,火災時にどのように避難したらよいのか学びました。
 
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立石下紫峰高等学校